人気のノベルティを紹介

使ってもらえるノベルティアイテムは?

最近のノベルティアイテムは多種多様になり、種類も豊富なのでどれを選べば良いのか迷うことがあります。

選ぶ際に考えているうちに、目的から脱線してしまう可能性もあるので注意が必要です。よく考えて制作しても受け取ってもらうこともできなかったり、使われなかったりすればコスト・時間の無駄になります。このようなことを避けるためにノベルティアイテムを制作する時には、プロモーションの目的・ターゲットとなる消費者のことをよく意識し貰い手に使ってもらえるものを考えます。

もらって嬉しいと感じるノベルティアイテムを制作するポイントは、ターゲットに合っているものを配布することです。すぐその場で使ってもらえるノベルティアイテムはとしてよくあるのは、うちわで夏祭りや展示会などのイベントで配られます。人が多く集まるときは暑く、待ち時間も多くなりがちでそこであって嬉しいのがうちわです。うちわには様々な印刷ができますし、安価で大量に制作することができます。

印刷だけなのでコストをかけることなく、さらに受け取る側も嬉しいという状況になります。ただ単にうちわを配布することもできますが、そこでさらに気が利いているうちわをもらえは、そこで宣伝されている企業に好印象を持つこともあります。気が利いたうちわはまず、通常のサイズではなく一回り小さいことで女性のカバンなどにも入れることができ使わないときでも邪魔になりません。イベント時は暑いので使いますが、それ以外では使わないこともあり持ち運びに不便だと破棄されてしまう可能性があるため小ぶりなサイズにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *