人気のノベルティを紹介

ノベルティを配布するターゲットについて

ノベルティグッズは宣伝したい会社名やブランド・サービス名やロゴをデザインして、印刷されているものを無償で配布していく戦略で使用されます。

特にイベント会場のブースで自店舗付近や入り口で、不特定多数の潜在顧客に対して配布することもあります。店舗内で商品を購入した顧客に対してのサービスで、ノベルティグッズをつけることもあり使用方法は様々です。会員登録をしている既存顧客に対しては、サンプルなどを送付し宣伝効果を期待します。これにより消費者はお得感を感じますし、企業に対して好印象を持ちます。

既存顧客や潜在的顧客へのノベルティグッズは、両方とも商品販売方法の一つとして確立されています。様々な業態の大企業や、小規模のレストランなどでも幅広く展開されている方法です。不特定多数に配布しているノベルティグッズは、ロゴの入ったアイテムを使用してもらい潜在的に企業名やサービスを認知してもらうことが目的になります。既存顧客の場合は、すでに自社を気に入ってもらっている中で、そのアイテムを自由に使ってもらいインフルエンサーとしての役割を期待できます。

SNSなどでも素敵なアイテムを拡散してもらうことで、新しい顧客を獲得することも可能です。宣伝として用いるアイテムですが、定番のキーホルダー・ボールペンだけには止まらず、その企業のブランドをイメージさせるようなアイテムも用いられ始めています。ノベルティの種類は多様化しており、宣伝として企業やブランドのイメージを脳裏にとどめておく効果を期待することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *