• 段ボール販売店の種類と選び方

    新型コロナウィルスの影響でお家時間の増加に伴い片付けやお小遣い稼ぎにフリマアプリやオークションサイトに出品する機会が増え、以前に比べて段ボールを必要とする場面が多くなりました。
    段ボールが必要な時は荷物のサイズを測り宅急便の営業所や郵便局、ホームセンターなどで購入します。1枚から購入することができるので必要な数が少ない場合におすすめです。

    段ボールの販売に興味ある方、必見です。

    ただし大きなホームセンター以外ではサイズの種類が限られてしまいます。



    引っ越しや個人の事業での出荷などで大きいサイズの段ボールが数多く必要な場合、車や家まで運ぶとなると持ちにくいし重いので大変な作業になってしまいます。そんな時に便利なのがインターネット通販での販売です。送料を考慮してもまとまった枚数の購入であれば安く購入することができ、宅配業者の方に家まで配達してもらえます。


    インターネットで検索すると段ボールを専門に販売しているサイトも複数あります。



    こちらはサイズが豊富なのが特徴で、まとまった数での購入や希望のサイズがなかなか見つからない場合におすすめです。アクセサリーを入れるような小物用のサイズから特大サイズ、メール便やフリマ用といった専用の箱まで揃っていて送料無料で販売しているところもあります。
    また自分のブランドを持つような場合にはオリジナルの段ボールをオーダーメイドで作れるサイトもあります。

    素材や形、色やデザインなどの細かい注文が可能です。


    様々な形式やサービスの販売店があるので自分に合った販売店を見つけることができます。